W様の体験談

利用者さまの感想

杉並区下井草の女性専用サロン、整体・ピラティスうさぴこです。

今日はご利用いただいているW様から嬉しい感想をいただきましたのでご紹介します。

利用者さまの感想

W様は脊柱側弯症があります。
生まれつきではなく、小学生頃から症状があり、見た目にはそれほど大きな側湾ではありません。
けれどウエストラインや肩甲骨の位置などをよく見ると、「ああ、そうなんだ」と気がつきます。

 

ご家族の介護や運動不足など様々な要因が重なって、毎日の疲れを引きずるように生活をする中で、近所にできたうさぴこの存在に気がついて門をたたいてくださいました。
(実際にはメールですけれども)

 

 

うさぴこでは側弯症自体を解消することはできませんが、固まって動きにくくなってしまった筋肉を動きやすくして、痛みや疲労の起こりにくい身体を目指すことにしました。

 

 

初回は整体をメインとし、2回目以降はフランクリンメソッドを取り入れ、解剖学的な話をしながらからだ本来の動きを伝えていきました。
その上で日常の動きを見直したり、ピラティスで「動きの感覚」を磨いていきました。

すると側弯によってできた、腰や肋骨の左右の凹凸部分が、徐々に動きを取り戻していけるようになったのです。

 

「こんなことができるようになった!」という喜びとともに、寝ても疲れのとれなかった身体の不調を、翌朝も引きずることが少なくなった、と言っていただけるようになりました。
今では負荷の高いクラシカルピラティスにも果敢に挑戦していただいています。

 

 

W様の通院ペースは、初回〜6回目まで週1回で、以降は2週に1回に切り替えて現在に至ります。

 

ご自身の身体にとても前向きな姿勢が本当にステキです。
これからも身体を楽しく動かしていきましょう。

ご機嫌なうさぴこ